PC-oita

NASの組立・導入

NASの組立・導入

NASの組立・導入

某製造販売店様へ、ご提案・導入となりました。
お客様の事務所には、6~7台のパソコンが稼働していますが、先日1台のパソコンがトラブって使用不能になりました。必要なデータがそのパソコンにしかなかった為、業務に支障が発生。
(パソコンは、当店で修理して無事に復活。データも無事でした。)
そこで、NAS(ナス)導入を提案し、導入となりました。
NAS : Network-Attached Storageの略。野菜ではありません(^-^;

既製品で、RAID対応NASは多く販売されていますが、後から容量アップする事が困難な物が多いので、今回はNASキットにて構築する事にしました。
ケース(UnixPC)とハードディスク(HDD)を別に購入、構築する事としました。
HDDは2TBを2台導入でRAID1(ミラーリング)構成です。

2TBx2台ですが、RAID1(ミラーリング)の為、2TBとなります。
2台のHDDの内容が常に同じになっているので、1台が壊れてもデータは保護されます。壊れた場合、新しいHDDと入れ替えれば自動的に再構築され、同じ内容のHDDになります。

また、ネットワーク上に接続されているので、ネットワーク上全てのパソコンからデータを見たり、保存する事ができます。

お客様へは、進めるばかりなのですが、そろそろ自分の所も導入をしようかな。。。(^-^;